あわ うた。 船井幸雄.com|新時代への道しるべ2010年10月

あわのうた: らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

うた あわ うた あわ

語尾を伸ばせば伸ばすほど気持ちがいいのです。

1

HOME あわうた 中山博 オフィシャルページ

うた あわ うた あわ

当時、民の心と言葉が乱れ、紛争も起こり、国土が乱れていました。 現在縄文時代の人々の暮らしは、考古学の進展から徐々に解明されつつあります、それはこれまで私たちがイメージしていたほど原始的なものではなく、文化的な暮らしが営まれており、更には 1万年以上も続く驚異的なものであったことが分かってきました。 61年京都工芸繊維大学繊維化学科卒業。

13

あわのうた: らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

うた あわ うた あわ

彼らの文化には現代文明からは想像もできないもの(能力)があったに違いないと思うのです。

神から人へ ◎あわのうた・ホツマの文字について◎

うた あわ うた あわ

この説に拠れば、ヲシテは5母音であることから上代の日本語の音韻を反映しておらず、他のと同様に漢字伝来以前の存在が否定される。 この四十八音の言霊によって、次のような力が生まれると言われています。

20

あわあわ手あらいのうた(英語版)

うた あわ うた あわ

神代文字疑惑と8母音説 [ ] には8つのがあったとされる(を参照)。

ヲシテ

うた あわ うた あわ

そしてもうひとつあわのうたを唱えている時に思ったことがあります。

2

HOME あわうた 中山博 オフィシャルページ

うた あわ うた あわ

このまま科学の発展、考古学の進展を待ち、更なる縄文時代の謎が解明されるのを待ち続けるのもいいですが、彼らの精神や意識までもが解明されるとは限りません。 などしてくださる()。