エクセル ドロップ ダウン 連動。 エクセル(Excel)で2つのプルダウンリストを連動しよう♩+INDIRECT関数

エクセルのプルダウンを連動させる方法|2つめのリストが変化する!

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

プルダウンを連動させる手順 Step1: リストの元データを作る まず、プルダウンリストのメニュー内容の元となるリストを下図のように作ります。 以上で別ブックの参照先がドロップダウンされたと思います。 【エクセル時短】は「少しでも早く仕事を終わらせたい!」というビジネスパーソンのみなさんに、Excelの作業効率をアップするワザをお届けする連載です。

エクセルのプルダウン(ドロップダウンリスト)を作成/編集する|Office Hack

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

以下、設定の手順です。

13

エクセルのプルダウンを連動させる方法|2つめのリストが変化する!

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

含めるのはドロップダウンに表示するセルだけにしてください。 A2:A10に「ディレクター」という名前が付きました。

14

エクセル(Excel)で2つのプルダウンリストを連動しよう♩+INDIRECT関数

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

閲覧数ランキングで探す• 注: 入力規則コマンドが利用できない場合は、シートが保護されているか、ブックが共有されている可能性があります。

20

エクセルのプルダウンを連動させる方法|2つめのリストが変化する!

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

1段階目のデータと同じ名前にするからこそ、連動するドロップダウンリストになります! これで、下準備は完了です! スポンサーリンク 連動するドロップダウンリストを設定!まずは1段階目 各選択肢の元となるデータについては設定が終わったので、今度は連動するドロップダウンリストそのものの設定に入っていきましょう! 先ほどまでは選択肢の元となるデータを入力したシートで操作していましたが、今度は、ドロップダウンリスト自体を設定するシートに切り替えておきます。 4段階連動ドロップダウンリスト 4段階連動させるためにシートを複数作成 ここがドロップダウンリストを4連動させるために必要な所です。

9

【Excel】エクセルにてプルダウン(ドロップダウン)を3段階で連動させる方法【多段階】

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

また、[ ソース] ボックスで、次のようにコンマで区切り、エントリ リストを入力できます。 2データの入力規則を設定する [データの入力規則]ダイアログボックスが表示されました。

8

Excel プルダウンの使い方!作成・編集・連動・解除 [エクセル(Excel)の使い方] All About

連動 ダウン エクセル ドロップ 連動 ダウン エクセル ドロップ

ここでは仮に「 料金表」としました。 これで、プルダウンメニューにリストが追加されます。

14