ツインパワーsw 半プラ。 21ツインパワーXDが発表!!(買いか否か)

【とーさくの釣りあれこれ】 20ツインパワーを分解してみて思った事、、、

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

20ツインパワーには18ステラにあるローターナット部とスプール内に内蔵されているベアリングが無いので、ベアリングの総数はステラより3つ少なくなっていますが、普通にルアーを巻いて使用する分には大きな違いは感じないでしょう。 ローターを含めた リール全体の剛性は、 20ツインパワーの方が上なんじゃないかと思われます。 本来19ヴァンキッシュ用に開発された肉薄ボディであり、クイックレスポンスシリーズ用のボディなんですけど、何故か20ツインパワーも同型のボディになってしまいました。

21ツインパワーXDが発表!!(買いか否か)

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

しています。

13

【新型sw】シマノ ツインパワーpart20【20&21XD】

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

両機を使い比べて感じた事は、ツインパワーSWはが言う通りステラSWとの距離がとても近いこと。

5

半プラボディのシマノ 20ツインパワーを購入したので使用インプレ【20ツインパワー3000MHG】18ステラと比較!

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

13ステラSW4000XGで釣るのと使用感では、パワーの差は感じませんでしたね。 さらに、剛性に優れた金属ローターは、ステラを彷彿とさせる安定した巻き心地を生み出し、永続的に滑らかなリーリングをも可能にする。

20ツインパワーのボディが半分樹脂の半プラボディに… 耐久性はステラと同じらしい 素材

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

ラインクリップの形状も変わりました。

3

【とーさくの釣りあれこれ】 20ツインパワーを分解してみて思った事、、、

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

ローターはと同じMGL搭載でより軽く、スプールエッジにはステラSWにしか搭載されていないSWバリアコートスプールリングという加工があるとか。 早速取り外して、測ってみました。 正当なツインパワーはツインパワーXDで最後なのか、またフルメタルボディを採用したツインパワーXDの新モデルを売る為のダウングレードでもあるのでしょうか。

【新型sw】シマノ ツインパワーpart20【20&21XD】

半プラ ツインパワーsw 半プラ ツインパワーsw

【見た目、デザイン】 3. これなら安心かな。 特にライトショアジングやカゴ釣りみたいな1. スプールの糸巻き量が違う程度で、ギア比・ベアリング数・ハンドル長・ドラグ力は同じです。 最高に軽い巻き心地 ローターがマグナムライトローターである以上、ステラやツインパワーのようなしっとりとした巻き心地は出ないが、マグナムライトローター特有の軽いキレのある巻き心地が出るだろう。

3